サンディスクのビジョン

サンディスクベンチャーズは、技術的な洞察力、規模、戦略的投資家の経験を持つ伝統的なベンチャーファンドとして、最高の特性を兼ね備えています。サンディスクベンチャーズは、投資先企業との共同投資家に最高の価値を提供します。メモリーストレージ、クラウド、データセンター、モバイル、ウェアラブル、およびビッグデータでそのビジョンを共有する最先端の起業家や投資家とのコラボレーションを推進しています。

投資による支援

パートナーによる価値創造や障害の克服を支援するほか、パートナー成功をお手伝いするリソースのホストを提供しています。また、7,500万ドルの資本金で起業家精神と革新を推進することにコミットしています。トップベンチャーキャピタリストやその他の戦略的投資家と緊密な関係と、サンディスクの技術、リソース、経験豊かな経営陣を融合することによって、パートナーの競争力を高めます。

投資分布

ポートフォリオ

3DR

3DRは、上空から世界を見ることを可能にします。北米最大のパーソナルドローン企業である3DRは、高度でありながら使いやすいドローン技術を消費者に提供するパイオニアです。さまざまな場面で日常の探査や写真撮影を可能にする同社の製品は、農業、建設、インフラストラクチャ、捜索救助、生態学的研究などで行うデータ解析、マッピング、測量および3Dモデリングを支援します。

詳細については、 http://3drobotics.com/をご覧ください。

August

Augustは、家庭に新しいレベルのコントロール、セキュリティ、信頼をもたらす製品を構築します。Augustの主力製品であるAugust Smart Lockは、ユーザーの家を守ると同時に、家にアクセスする必要がある他人に仮想キーを送信できる、インテリジェントなハードウェアおよびソフトウェアアクセスシステムです。技術起業家Jason Johnson氏と著名デザイナーYves Béharによって設立されたAugustは、これまでに5000万ドルの資金を調達。米国カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置いています。同社は、Augustによって選別された信頼できる開発者のパートナーにそのクラウドプラットフォームを開放し、August Smart Lockを活用する新しいエクスペリエンスを構築。モノのインターネットで接続された世界の拡張を推進しています。

詳細については、 http://www.august.comをご覧ください。

Corephotonics

Corephotonicsは、最先端の計算写真技術を用いた小型カメラやデジタルスチルカメラ間の品質ギャップを埋めることで、スマートフォンによる写真撮影の大幅な向上を目指しています。機械的、光学的および計算コンポーネントを含む革新的なカメラ設計を提供するCorephotonicsは、高度なアクチュエータ、マルチ開口光学、最先端の画像処理アルゴリズムを使用して、大手企業が言及しているパフォーマンスの限界を超越できると主張しています。Corephotonicsの設立チームは、商用デバイスで計算機写真術を開拓し、数年にわたって携帯電話市場で活躍してきました。

詳細については、 http://corephotonics.comをご覧ください。

Elastifile

Elastifileは、既存と新たに台頭しているデータセンターアーキテクチャを橋渡しするフラッシュソリューションで、エンタープライズストレージを再定義しています。エンタープライズストレージの回復性および豊富な機能と、ウェブスケールアーキテクチャのアジリティおよびコストモデルの効率性を組み合わせたElastifileは、仮想化されたデータセンターとプライベートクラウドの資本支出と営業費を抑えながら、あらゆるエンタープライズアプリケーションにフラッシュパフォーマンスを提供します。 

 

Magisto

Magistoは、プロ品質のパーソナルなビデオを作成し共有するためのクラウドベースサービスです。プロのビデオ編集者のように、パーソナルなビデオや写真の中から魅力的な瞬間を自動的に選択して統合し、カスタマイズしたスタイルと音楽を使って物語を伝えます。Magistoは、iOSとAndroidのプラットフォーム、およびウェブで使用でき、Google PlayとiOS Appストアで上位にランキングしているビデオ作成アプリです。

詳しくは、プレスリリース「 サンディスクベンチャーズが、モバイルビデオストーリーテリングのリーダー、Magistoに投資」をご覧ください。

Nexenta Systems

Nexenta Systemsは、急成長を遂げているソフトウェア定義ストレージ(SDS)市場のリーダーです。Nexentaのソフトウェアのみのプラットフォーム、NexentaStorは、プライベートおよびパブリック両方のクラウド環境向けに、高性能で拡張性のあり、しかもコスト効率の高いストレージソリューションを提供しています。Nexentraは、5,000を超える顧客を抱え、800ペタバイトのストレージを管理しています。Nexentaは、DellやCiscoなどの主要技術ベンダーとパートナー関係を締結し、CloudStackとOpenStackのソリューション上に構築されたクラウド環境をサポートします。

詳しくは、プレスリリース「 サンディスクベンチャーズが、ソフトウェア定義ストレージソリューションのリーダーNexenta Systemsに投資」をご覧ください。

Panzura

Panzuraは、従来のNASの機能と性能を維持し、グローバルユーザーの相互接続と集中ストレージを提供しながら、安全なプラットフォームでのクラウドストレージに関するあらゆる利点を達成します。Panzuraグローバルクラウドストレージシステムは、変更なしで既存のインフラストラクチャおよび大手クラウドストレージプラットフォームとの統合を実現。ストレージアイランドを不要にし、スプロールを低下または排除できるうえ、設備投資を運用コストに置き換えることができ、容量とデータ保護のコストを低減。システム管理の簡素化を図るので、ユーザーが必要に応じて、共同ワークフローをローカルであるかのように共有できます。Panzura:クラウドストレージをシームレスに。詳細は www.panzura.comをご覧ください。

詳細については、プレスリリース「 サンディスクベンチャーズがクラウドストレージソリューションプロバイダPanzuraに投資し、エンタープライズストレージのフォーカスを拡張」をご覧ください。

Stratoscale

Stratoscaleは、ハードウェアに依存しないソフトウェアプラットフォームを開発し、ラックやデータセンター全体にわたるコンピューティング、ストレージおよびネットワーク、を収束するデータセンターを再定義します。Stratoscaleのソフトウェアは、同じプラットフォームのコンテナと仮想化の両方をサポートしながら、標準x86サーバーを、高性能ストレージと効率的なクラウドサービスを組み合わせたハイパー収束インフラストラクチャソリューションに変換します。自己最適化プラットフォームは、リアルタイムですべての物理および仮想資産とワークロードを自動的に分散し、比類のない効率性と運用の簡素化により、あらゆる規模のデータセンターに「ラック規模の経済」を実現します。

詳細については、 http://www.stratoscale.com/をご覧ください。110SanDisk introduces

Tegile Systems

Tegile Systemsは、仮想化、ファイルサービス、およびデータベースアプリケーションのパフォーマンス、容量、機能、そして価格のバランスを実現する、新世代のエンタープライズストレージアレイを開発するパイオニアです。ハイブリッドストレージアレイであるTegileのZebiラインを抱える同社は、どのようなハードディスクベースのアレイよりも大幅に高速化され、あらゆるソリッドステートディスクベースのアレイよりも著しく安価なアレイファミリーを提供することで、ストレージへの伝統的なアプローチを再定義しています。追加情報は、 www.tegile.comからご覧いただけます。Tegileは、Twitterの@tegileでフォローできます。

詳細については、プレスリリース「 サンディスクがTegile Systemsに投資」をご覧ください。

Altair Semiconductor

シングルモードのLTEソリューションをリードするプロバイダ、Altair Semiconductorは、インターネットのあらゆるビジョンを実現する上で極めて重要な役割を果たしています。Altairは、高コストの3Gシリコン、部品表、特許使用料にとらわれないLTEのみの半導体ソリューションを提供することで、エコシステムを破壊。世界で初めて、Wi-Fiのみデバイスと比較して、わずかに高いコストで接続されたデバイスを実現します。

Altairの製品は、世界中の大手無線通信事業者によって認定されています。30以上のデバイスメーカーが、80を超えるエンドユーザーデバイスに電力を供給するシングルモードのLTEソリューションとしてAltairのチップセットを利用しています。これらのデバイスには、タブレット、ネットブック、USBドングル、ポータブルホットスポット、固定ルーターやモデム、M2Mアプリケーションが含まれます。

ソニーが2016年2月にAltair Semiconductorを2億1,200万ドルで買収

Pebbles Interfaces

PebblesはOculusに買収されました。  Pebbles Interfacesは、人々がデジタルの世界と対話する方法に革命をもたらすよう設定されています。同社の技術は、シンプルで自然な人間のジェスチャーを画期的な方法で利用。どのような距離からでも、スマートフォン、PC、スマートTVなど、任意のデバイス、プラットフォーム、オブジェクトとのインターフェースを統一します。Peebles Interfacesは、あらゆる範囲や角度から、デジタル空間に物理オブジェクトを待ち時間なく非物質化する、高度なモーションセンサーを開発しています。同社の最小ハードウェアは、パートナーのスマート製品や 機器に埋め込まれ、 消費者のエクスペリエンスを再発明するように設定されています。

詳細については、プレスリリースをご覧ください。サンディスクがPebbles Interfacesに投資

Ravello Systems

ネストされた仮想化ソフトウェア企業として業界をリードするRavello Systemsは、企業が、主要なクラウドサービスのいずれかをオンデマンドで自由に選択して使用できるようにすることで、企業経済の根本的な転換を推進しています。これで、企業は、移行のオーバーヘッドなしに、クラウドでアプリケーションを実行することで、プライベートおよびパブリッククラウドリソースの完璧なバランスを達成できます。

2016年2月22日、OracleがRavello Systemsの買収契約に署名しました。

詳細については、 http://www.ravellosystems.com/をご覧ください。

WHIPTAIL

Whiptailは、約4,150万ドルでCiscoに売却され、サンディスクベンチャーを無事終了しました。2008年に設立されたWHIPTAILは、グローバルビジネス向けの、より速くエネルギー効率の高いコンピューティングをフラッシュストレージを介して可能にする、データストレージ業界のイノベーターです。同社の技術は、アプリケーションパフォーマンスを飛躍的に加速し、クラウドコンピューティング、仮想化、ビッグデータのコストを削減します。ニュージャージー州ホイッパニーに拠点を置くWHIPTAILは、ウォールストリートとフォーチュン500 ITのベテラン達によって運営されており、Ignition Partners、RRE Ventures、Spring Mountain Capital、サンディスク コーポレーションといった投資家に支えられています。

 

 

チーム

 

René Christian Hartner

事業開発担当バイスプレジデント

Hartner氏は、2011年にサンディスクの企業戦略チームの一員として入社。Renéは、サンディスクのグローバルM&A、ベンチャーキャピタル、戦略的企業の事業開発活動を統括しています。サンディスクの前は、VIAオプトロニクス担当のCMO、VIAオプトロニクスの北米および中国部門のゼネラルマネージャーでした。この間、Renéは、サンディスクの家電セグメントへの参入を成功に導きました。

Renéは、ミュンヘン大学から機体構造設計車両工学のディプロム-インヂュニアの学位を取得。サンタクララ大学のLeavey School of Businessから、ファイナンスを専門としたMBAを取得しています。

アイメリック・レナード

サンディスクベンチャーズのディレクター

レナードは、2014年にサンディスクに入社。エンタープライズ、データセンター、モバイル、IoTセクターで北米のベンチャー投資をリードしました。

レナードは、20年に上る事業開発ならびにベンチャーキャピタルの経験を持っています。うち、14年間は、北米でのOrange-France Telecom Groupの企業投資家であり、ハードウェア、ソフトウェア、サービスにわたる、エンタープライズ、消費者、およびキャリア技術にかかわる新興企業に投資する経験を有します。コンピューティング業界でのキャリアは、大学在籍時に就任したアップル・コンピューターキャンパス代表者からスタートしました。

レナードは、カーネギーメロン大学から情報・意思決定システムの理学士号を取得しているほか、ポリシーおよび管理も専攻していました。

アミール・フリドマン

事業開発担当ディレクター

フリドマンは、ヨーロッパとイスラエルのサンディスク企業事業開発およびベンチャー投資を担当しています。さらに、フリドマンは、OEM戦略的マーケティングのディレクターを務めています。以前は、携帯事業戦略マーケティングおよび製品管理のディレクターを務めていました。エム・システムズの買収に伴い、サンディスクに2006年に入社。

フリドマンは、Bar Ilan大学からコンピュータサイエンスと数学の学士号、テルアビブ大学からMBAを取得しています。

プリヤンカ・カマット

事業開発担当ディレクター

カマットはデジタルメディア技術におけるベンチャー投資の機会を模索しながら、北米でサンディスクの企業および戦略的事業開発をリードしています。また、2011年以来、複数のM&Aや合併後の統合活動において、重要な貢献をしてきました。カマットは、エンジニアとしてキャリアをスタートし、製品およびシステム開発でも数多くの経験を積んでいます。

カマットは、ムンバイ大学で電気工学の学士号、南カリフォルニア大学から電気工学物理学の修士号を取得しています。また、カリフォルニア大学バークレー校のハーススクールオブビジネスにおいてMBAを取得しています。

イベント

 

サンディスクベンチャーの取り組みについて話しを聞くことにご興味がありますか? 一年を通して、国際的なベンチャーキャピタルおよびスタートアップイベントに参加し、スピーチを行っているチームが対応いたします。

Axis Cap Digital
2016年6月9日
フランス、パリ
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト

VentureHacked
2016年5月26日
カリフォルニア州パロアウト
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
投資家パネリスト

SVOD Technology Investment Conference
2016年5月25日~26日
カリフォルニア州マウンテンビュー
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
Startup Pitch Judge

National Hardware Cup Finals 2016
2016年5月11日
米国ペンシルバニア州ピッツバーグ
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
Judge, Hardware Startup Competition

Silicon Catalyst Semiconductor Startup Corporate Venture Capital Panel
2016年4月20日
米国カリフォルニア州パロアルト
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト

カナダファイナンシングフォーラム2016
2016年3月22~23日
バンクーバー(カナダ、ブリティッシュコロンビア州)
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト

SEVC/Fusion 2016
2016年3月16~17日
タイソンズ・コーナー(米国バージニア州)
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト、オルタナティブファンディング/クラウドファンディング

ベンチャーマーケットウェスト2016
2016年3月1~2日
米国カリフォルニア州マウンテンビュー
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト、戦略的/コーポレートベンチャーの資金調達
審査員、スタートアップピッチングセッション

ナショナルハードウェアカップ、サンノゼ2016
2016年3月1日
米国カリフォルニア州サンノゼ
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト、成功するハードウェアスタートアップを立ち上げる方法
審査員、ハードウェアスタートアップピッチ

2016年モバイルのホットな情報&モノのインターネット投資に関する企業投資家パネル
2016年2月22日
米国カリフォルニア州サンフランシスコ
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト

HardTalkサンフランシスコ
2016年1月28日
米国カリフォルニア州サンフランシスコ
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
ファイアサイドチャット(井戸端会議)

ファウンダースペース ピッチデー
2015年10月23日
米国カリフォルニア州サンフランシスコ
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
審判、スタートアップピッチングセッション

Axis Ottawa
2015年10月21日
カナダ、オタワ
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト、グローバルラウンドテーブル
審判、モバイルスタートアップピッチングセッション

ブラジルにおける企業ベンチャー
2015年10月19~20日
サンパウロ(ブラジル)
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト、自国市場の内側&外側への国際投資

TechMatchスロバキア
2015年10月12~16日
ブラチスラバ(スロバキア)
Aymerik Renard、ディレクター、サンディスクベンチャー 
パネリスト、グローバルイノベーション 
審査員、スタートアップコンペティション 

スマートハードウェアスタートアップおよび中国との関係
2015年10月6日
サンタクルズ(米国カリフォルニア州)
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト、ハードウェアスタートアップの動向

ACE@バークリースピーカーシリーズ
2015年8月27日
米国カリフォルニア州パロアルト
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト、戦略的テクノロジー取引

New York Venture Summit
2015年6月23〜24日
米国ニューヨーク州ニューヨーク
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト、コーポレートベンチャー資金:知っておきたい情報

ナショナルハードウェアカップ
2015年4月2日
米国カリフォルニア州サンノゼ
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
審査員、スタートアップコンペティション

サウスイーストベンチャーカンファレンス
2015年3月31日〜4月1日
米国ノースカロライナ州シャーロット
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
司会、投資動向パネル

Israel Machine Vision Conference & Exhibition
2015年3月24日
イスラエル、テルアビブ
事業開発担当ディレクター、アミール・フリドマン
審査員、スタートアップコンペティション

Venture Summit West
2015年2月10〜11日
米国カリフォルニア州マウンテンビュー
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト、コーポレートベンチャー資金:知っておきたい情報

DBF
2015年2月2日
米国カリフォルニア州レッドウッドショア
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
Fireside Chat with Jean-Louis Gassée of Allegis Capital

Axis Corporate Edition
2014年12月15日
イスラエル、テルアビブ
事業開発担当ディレクター、アミール・フリドマン
パネリスト、HealthTechおよびモノのインターネット

GSAイスラエルエグゼクティブフォーラム
2014年11月11日 
イスラエル、ヘルズリヤ
事業開発担当ディレクター、アミール・フリドマン
基調講演:モノのインターネットにおけるメモリーのボトルネックを克服する

Innovation Enterprise Corporate Venturing Summit
2014年10月21日〜22日
米国カリフォルニア州サンフランシスコ
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト、コーポレートベンチャー資金維持性
審判、スタートアップピッチングセッション

Korean Innovation Night
2014年9月25日
米国カリフォルニア州パロアルト
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
審判、スタートアップピッチングセッション

Venture Capital & The Internet of Things at Founders Space
2014年9月24日
米国カリフォルニア州パロアルト
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト、モノのインターネットの展望
審判、スタートアップピッチングセッション

Axis Ottawa
2014年9月9〜10日
カナダ、オタワ
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト、Axis為替投資スポットライト
審査員、モバイルスタートアップピッチングセッション

New York Venture Summit
2014年6月16〜17日
米国ニューヨーク州ニューヨーク
サンディスクベンチャーズのディレクター、アイメリック・レナード
パネリスト、コーポレートVCおよび戦略資金: