プレスリリース

コダックの新しいプロフェッショナル265インターアクティブ イメージングシステムに64MBコンパクトフラッシュ ピクチャーカードを提供

1999年 05月 16日

業界で最大容量のメモリーカードがデジタルカメラに同梱

1999年5月17日(米国本社発表)

1999年5月10日 サニーベール、カリフォルニア - サンディスク コーポレーション(NASDAQ:SNDK)は、イーストマン コダック社の新しいコダック プロフェッショナル 265 インターアクティブ イメージング システムに同梱する、高容量64MBのコンパクトフラッシュ(CF™)メモリーカードを出荷することを本日発表した。リムーバブルで再利用可能な64MB CFカードは、DC265デジタルカメラのフィルム的役割を果たし、コダック265システムすべてに同梱される。同製品は、デジタルカメラの販売時に標準アクセサリとして同梱されるものとしては、最大容量となる。

新しいコダックシステムには、1.6メガピクセル DC265デジタルカメラ、コダックラベルのサンディスク社製64MBコンパクトフラッシュ、Mac・Windows対応のインターアクティブ イメージング ソフトウェア全般、Kaidan社製の三脚台、及びインターアクティブ イメージング ソフトウェア スクリプトが含まれる。

SanDiskおよびSanDiskのロゴは、サンディスク社の登録商標です。CompactFlashおよびCF、ImageMate、SecureMateは同社の商標です。その他全ての商標及び登録商標は各所有者に帰属します。また、仕様及び製品機能は、予告なしに変更されることがあります。

サンディスク株式会社
横浜市港北区新横浜2-17-19 日総15ビル

 

 

メディア連絡先

サンディスクのプレス連絡先

press@sandisk.com