プレスリリース

サンディスク、パーソナル インフォメーション キャリアーを発表。世界初 ウェアラブル ソリッドステート データ ストレージ デバイス

1999年 09月 27日

サンディスク パーソナル インフォメーション キャリアーを発表
世界初 ウェアラブル ソリッドステート データ ストレージ デバイス

アメリカ陸軍 兵士の医療データ保存用に、5年間に渡り2百万個以上のPICを購入する
大口契約を KANEB テクノロジー ユニットと結ぶ
医療履歴を取り込み、保存するサンディスクのパーソナル インフォメーション キャリアー 広くヘルスケア市場をねらう

1999年9月28日(米国本社発)

1999年9月28日 サニーベール、カリフォルニア - サンディスク コーポレーション(NASDAQ:SNDK)は今日、世界初ウェアラブル ソリッドステート データ ストレージデバイスであるパーソナル インフォメーション キャリアーを発表した。米国テキサス州ダラスのKaneb Services Inc.,(KYSE:KAB)とサンディスクは、防衛局所属の米国陸軍とKaneb全額出資の子会社であるInformatech Inc.(ITI)とのパーソナル インフォメーション キャリアー販売契約が成立したことを発表した。ITI (メリーランド州 フレドリック)は、在宅医療システムインテグレーション、在宅医療カウンセリング、ネットワークエンジニアリングを手がける会社で、サンディスク製のパーソナル インフォメーション キャリアーを防衛局に提供する予定。パーソナル インフォメーション キャリアーは、伝統的なドッグ タグのように首から下げることができ、医療記録やID情報を保存する。

丈夫なパーソナル インフォメーション キャリアーは、マッチ箱サイズのソリッドステート(駆動部品のない)フラッシュメモリーカードで、重さわずか2グラム。低価格で採用が簡単なシリアルインターフェイスを使用している。すべての契約事項が履行されると、陸軍より5年間にわたり約2百万個のパーソナル インフォメーション キャリアーがオーダーされることとなる。出荷は本年度第四半期より開始。

防衛局のパーソナル インフォメーション キャリアープロジェクトマネージャーを勤めた空軍医のブラッドリー・J・ドーキンス中佐は、「重要な契約をInformaTech Inc.と結んだことに満足している。徹底的にテストした結果、さまざまな理由でサンディスクのパーソナル インフォメーション キャリアーを選んだ。サンディスクは、業界のテクノロジーをリードし、パーソナル インフォメーション キャリアーの容量も増加される見込みだ。また、この製品自体、非常に頑丈で耐久性に優れている。」と語った。

また中佐は、「パーソナル インフォメーション キャリアー導入により、防衛局および局員に大きなメリットがもたらされる。例えば、バタリオン診療所のラップトップPCにパーソナル インフォメーション キャリアーを挿入し、アレルギー、血液型、受診履歴などの医療データ、ID情報を簡単に得ることができるようになる。治療やワクチンなどの新しい情報も、パーソナル インフォメーション キャリアー上の個人データベースに簡単に追加することができるのだ。局員がこの情報システムを持ちかえれば、パーソナル インフォメーション キャリアーのデータを使用しメインのデータベースを更新することも容易になる。」と付け加えた。

サンディスクの社長兼CEOであるエリ・ハラリは、「パーソナル インフォメーション キャリアーは、個人情報保存用のストレージという新しく非常に画期的な市場になる大きな可能性を秘めている。この大きな市場には、世界中の軍事機関、政府関係庁、ヘルスケア企業などが含まれる。サンディスクは、病院やHMO、大学の医療センター、診療所、介護施設、保険会社、その他数多くのヘルスケア分野に向け、積極的にパーソナル インフォメーション キャリアーを売り込んで行く予定である。Kanebの子会社であるInfomaTech Inc.と軍事、政府セクターや在宅医療などの市場を開拓していこうという合意を結ぶことができたことを嬉しく思っている。」と語った。

Kaneb Services, Inc.の会長兼CEOであるジョン・R・バーンズ氏は、「サンディスクのパーソナル インフォメーション キャリアーという前例のない新しい技術を、軍事、政府セクターに提供させていただくという機会に恵まれ、我々がお客様に付加価値のあるサービスをお届けしているということを示すことができた。この複数年契約により、現在行っている防衛局および司法局との在宅医療コンサルティング事業、ネットワークエンジニアリング事業に新しい局面が加わることとなり、確実にブライベートセクターへのチャンスもでてくるであろう。」と語った。

パーソナル インフォメーション キャリアーは、大統領令が発せられている防衛局健康保全強化プログラムの鍵となるテクノロジーだ。湾岸戦争では、戦場で過去の医療データがいつでも入手可能というわけにはいなかった。パーソナル インフォメーション キャリアーはこのようなデータの溝を埋める役目を果たす。紙に頼るシステムでは、戦場での治療をしっかりと記録することができず、不完全な紙の医療データでは、兵士がそれぞれ配置先に散った後、集団の医療分析用データを収集することは困難であった。これにより、湾岸戦争病の調査が煩雑になった、と防衛局は言う。

パーソナル インフォメーション キャリアーを携帯すれば、適切な電子医療データを保存することができる。それは、個人が自分の医療データ記録の要約版を電子的に保管していることと同じだ。パーソナル インフォメーション キャリアーは、メインのデータベースへのネットワーク接続ができない場合などに、重要な個人の医療データソースとして機能するというわけだ。例えば、現地で治療する場合でも、最も重要な患者の臨床データへ即座にアクセスすることができる。

個人の医療データは、軍務に就く前にパーソナル インフォメーション キャリアーへ書込まれる。兵士が戦場で医療行為を受ける必要が生じた場合、治療要員はデスクトップやラップトップPCより、パーソナル インフォメーション キャリアーに保存されている医療データの更新、追加を行う。兵士がメインデータベースのある場所までたどり着いた時、パーソナル インフォメーション キャリアーを使ってそのメインデータベースを更新する。これを利用し、後に集団分析が行われる。

パーソナル インフォメーション キャリアーにより、戦場の手術室で基本となる医療情報をより系統的に入手することができ、戦場で行われた治療に関するデータをより完全かつ確実に得ることができる。結果的によりよい治療へ結びつくのだ。

パーソナル インフォメーション キャリアーには、上位、下位互換を可能とするインテリジェントコントローラが搭載されている。この互換性により、現時点でパーソナル インフォメーション キャリアーをサポートするよう設計されているシステムは将来的にどのパーソナル インフォメーション キャリアーでも使用することができ、将来パーソナル インフォメーション キャリアーをサポートするよう設計されるシステムは、現在のパーソナル インフォメーション キャリアーもサポートできるということになる。また、パーソナル インフォメーション キャリアーには改竄防止IDなどさまざまなセキュリティー機能が搭載されている。防衛局のアプリケーションの一つとして、パスワードの保護やデータの暗号化などの機能追加も可能だ。パーソナル インフォメーション キャリアーに保存されている情報へのアクセスは、特別に設計されたTypeII PCMCIAアダプタにパーソナル インフォメーション キャリアーを挿入し、さらにそのアダプタをコンピュータやリーダデバイスのTypeIIまたはTypeIII PCMCIAスロットに差し込むだけで簡単にできる。8MBから32MBの容量を展開しており、2000年には96MBも発表される予定。

テキサス州ダラスに本社を置くKaneb Services, Inc.は、世界各国の政府、金融、保険、ヘルスケア、エネルギーその他最新の技術を必要とする顧客に技術サービスを提供している。同社は、国際的なインダストリアルサービス会社、インフォメーションテクノロジー会社の経営も行っている。また、Kaneb Pipe Line Partners, LP (NYSE:KPP)の所有するパイプラインやターミナルなどの資産の管理、運用も行っている。

 SanDiskおよびSanDiskのロゴは、サンディスク社の登録商標です。CompactFlashおよびCF、ImageMate、SecureMateは同社の商標です。その他全ての商標及び登録商標は各所有者に帰属します。また、仕様及び製品機能は、予告なしに変更されることがあります。

サンディスク株式会社
横浜市港北区新横浜2-17-19 日総15ビル

メディア連絡先

サンディスクのプレス連絡先

press@sandisk.com