プレスリリース

サンディスクとソニー、メモリースティック製品に関するクロスライセンス契約を締結

2003年 06月 16日

~メモリースティック事業の広範囲にわたる協力、メモリースティックワールドの拡張へ~

2003年6月17日

サンディスク株式会社(以下、サンディスク)とソニー株式会社(以下、ソニー)は、メモリースティック製品に関するクロスライセンス契約を締結しました。またメモリースティック事業において、今後さらに広範囲にわたる協力を行うことを合意しました。

この合意は、サンディスクとソニーがメモリースティックのメディア提供などに関する2001年9月のコラボレーション協定から2年にわたって構築してきた協力関係が基礎となっています。また2003年1月に発表した、高画質動画のリアルタイム記録・再生や拡大するコンテンツ配信、データのセキュリティ対応など、ブロードバンド時代のニーズに応える新世代メモリースティック規格「メモリースティックPRO」の共同開発に続くものです。

2003年の共同開発発表に基づいて、サンディスクは既にメモリースティックPROの自社製造・販売に対する権利を保持しています。今回の合意により、両社の関係を更に強化することで、サンディスクとソニーは、双方が所有する技術を利用したさまざまなメモリースティック商品の開発が可能となります。

サンディスクは、この契約に基づいて、メモリースティック、メモリースティックDuo、メモリースティック(メモリーセレクト機能付)、メモリースティック拡張モジュールの自社製造及び自社ブランドによる販売を行います。サンディスクは、2003年第二四半期から各メモリースティック製品の製造を開始する予定です。

ソニーは、メモリーカードメーカー最大手のサンディスクがメモリースティック製品の製造に参加することによって、メモリースティック市場のよりスムーズな拡大が進むと期待しており、また同社の技術を融合させることで、より優れた製品をお客様に提供することが可能になります。

サンディスクとソニーの両社は、この合意に基づいて、積極的なプロモーション活動によるメモリースティック市場の拡大を目指します。そして、業界標準メモリーカードとしての地位をさらに強固なものにするとともに、お客様への幅広い商品提供を目指します。

米国サンディスク 社長兼CEO エリ・ハラリのコメント:
「サンディスクにとって、より広範囲にわたるソニーとの協力関係を可能にする今回の合意は大変重要な意味を持ちます。今回の契約締結により、サンディスクはメモリースティック、メモリースティックDuo、メモリースティックPRO製品に対する製造権を受け、それによって我々の小売販売やメモリースティック対応ハードウェアを採用なさるお客様へのOEM提供が可能になります。ソニーとサンディスクは、メモリースティックを用いた新たなデジタルオーディオ、静止画・ビデオアプリケーション、携帯電話やマルチメディア製品などの幅広いかつ魅力的な製品に共通したビジョンを持っています。」

ソニー株式会社 上席常務 青木昭明のコメント:
「今回の合意はサンディスクとソニーにおける協力関係の拡張と前進を意味します。ソニーは、サンディスクによるメモリースティック製品の自社製造が、さまざまな対応製品をつなげるメモリースティックワールドの拡大を実現し、ますます増加する市場の需要を満たすことを大変喜ばしく思います。サンディスクの持つフラッシュメモリーのノウハウや高品質生産システムが、デジタル記録メディア業界の国際標準としてのメモリースティックの地位をさらに強化するものと確信しております。」

メモリースティックは、1998年9月の市場導入以来、PCデータや静止画を記録するストレージメディアから、著作権保護コンテンツを含むさまざまなコンテンツを記録するネットワークメディアへと成長し、さまざまな対応製品の間でのコンテンツ共有を可能にしました。増加する市場からのニーズに対応すべく、メモリースティックは現在600モデル以上、60製品カテゴリーに及ぶ対応製品を市場に導入しています。2003年4月時点で、メモリースティック・メディアの全世界の累計出荷は3900万枚(リムーバルフラッシュストレージ市場において25%を超えるシェア:データソース International Data Corporation, 2003)、メモリースティック対応製品の全世界累計出荷は4000万台となっております。

※ サンディスクに関する情報及び画像についてのお問い合わせ:www.sandisk.com
※ ソニーサイト:www.sony.co.jp
※ メモリースティック・オフィシャルサイト:www.memorystick.com

SanDiskおよびSanDiskのロゴは、サンディスク社の登録商標です。CompactFlashおよびCF、ImageMate、SecureMateは同社の商標です。その他全ての商標及び登録商標は各所有者に帰属します。また、仕様及び製品機能は、予告なしに変更されることがあります。

サンディスク株式会社 横浜市港北区新横浜2-17-19 日総15ビル

メディア連絡先

サンディスクのプレス連絡先

press@sandisk.com