プレスリリース

「SanDisk Ultra™ II メモリースティック PRO」を発表

2004年 02月 11日

高品位デジタルカメラ向けシリーズに新ラインアップ
メモリースティックPRO規格で高水準の書き込み速度を実現

1GBから256MBタイプ、今月より出荷開始

2004年2月12日、米国ネバダ州ラスベガス発──サンディスクコーポレーション(NASDAQ:SNDK)は、「メモリースティックPRO」のデータ転送速度などを向上させた高性能シリーズ「SanDisk UltraII™メモリースティックPRO」及び※1「SanDisk Extreme™メモリースティックPRO」を発表しました。

 これらの新製品は、いずれも400万画素以上の高品位デジタルカメラなどをターゲットとしたもので、既に製品化しているコンパクトフラッシュ及びSDカードの同シリーズと同様、業界最高水準のデータ転送速度となる※2毎秒9MB以上の書き込み速度、 ※2毎秒10MB以上の読み込み速度を実現しています。また、メモリースティックPRO規格対応のデジタルカメラ、カムコーダ、カードリーダー、アダプターといった機器との互換性を保っています。

 「SanDisk UltraII™ メモリースティックPRO」は、記憶容量が1ギガバイトから256メガバイトのタイプを、今月中に北米での店頭販売に向けて出荷を開始する計画です。
※国内での発売は、今春頃を予定しています。価格はオープン。

 サンディスクコーポレーションリテール製品担当マーケティングディレクター Tanya Chuangのコメント──「SanDisk UltraII™メモリースティックPROのパフォーマンスは、デジタルカメラでの撮影からLCDへの素早いイメージの表示によってその書き込み速度を、またコンピュータに画像を取り込む際の速さによってその読み込み速度を体感できるでしょう」

 「SanDisk Extreme™ メモリースティックPRO」は、データ転送速度の向上に加え、摂氏マイナス25度から85度までの超高低温の撮影環境での動作保証など、プロフェッショナルカメラマン向けに設計された製品です。



※1「SanDisk Extreme™」シリーズの国内での発売は現時点で予定されておりません。
※2ソニーの互換性・パフォーマンステスターの結果に基づくもので、デジタルカメラの機種などによって異なります。 


※記載されているシステム名、製品名は、一般に各開発メーカーの登録商標あるいは商標です。

※ここに掲載されているリリース情報は、発表日現在の情報です。発表後の情報と内容が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。

SanDiskおよびSanDiskのロゴは、サンディスク社の登録商標です。CompactFlashおよびCF、ImageMate、SecureMateは同社の商標です。その他全ての商標及び登録商標は各所有者に帰属します。また、仕様及び製品機能は、予告なしに変更されることがあります。

 

サンディスク株式会社
横浜市港北区新横浜2-17-19 日総15ビル

メディア連絡先

サンディスクのプレス連絡先

press@sandisk.com