プレスリリース

サンディスクと東芝のNAND フラッシュメモリー戦略パートナーシップを率いる

2006年 08月 02日


小池淳義博士、サンディスク日本法人社長に就任

2006年8月3日

カリフォルニア州ミルピタス、2006 年8 月3 日 -サンディスク・コーポレーション(NASDAQ:SNDK)は、本日付けで小池淳義(こいけあつよし)を同社の全額出資子会社サンディスク社(SDKK)の社長に任命したと発表した。

小池淳義は同社と東芝が戦略的協力契約を結んでいる四日市市のフラッシュウエハー開発と、製造工場において、主として技術部門及び工場運営の責任者となる。サンディスク社は数年間にわたり東芝との協力契約に基づき、日本における最先端半導体製造業界に対して外資系企業としては最も多額の投資を行ってきた。企業の技術開発マネジメントに20 年以上携わった経験を持つ小池淳義(53 才)は、今回の新人事においてはランディール・タクール博士(Exective Vice President of Technology & Worldwide Operation)の直属として、これまでの経験を活かし任につく。現職のサンディスク社代表取締役兼マネージング・ディレクターのマーク・ホーンストラは、今まで通り日本での一般消費者向けビジネス及びOEM ビジネスの責務を続ける。 


 小池淳義は四日市市にある現存の工場及び東芝との新しいジョイントベンチャーで生まれたフラッシュ・アライアンス社(Flash Alliance ,Ltd.)において、サンディスク社が現在投資している第4 製造棟の開発を監督する。この第4 製造棟は数年後には世界最大規模かつ最先端の半導体製造工場になると期待されている。


この人事についてランディール・タクールは「小池博士はとても誠実な人柄を持ち、この産業のリーダーとして国際的にも著名であり、尊敬されています。新しい製造施設を作ることによって日本における基盤を充実させようとしているサンディスク社にとって、強力なチームを結成しこれを率いる彼の能力は大きな財産となるでしょう。我々は彼がサンディスク社を代表してこの最新のNAND フラッシュ製造施設を監督してくれることに大いに期待しています。

 日本での活動をリードする為に彼が同社に加わってくれたことは日本における半導体製造分野を将来世界をリードするレベルにまで引き上げようという同社の長期的計画を確かなものとします。」

同社に入社するまで、小池淳義はルネサス・テクノロジー社のコーポレート・チーフ・エンジニアとして勤務していた。それ以前は300mm ウエハーを最初に量産していたトレセンティ・テクノロジー社の社長兼CEO であった。彼は彼のエンジニアリングチームを率いてシングルウエハー加工を成功に導き量産及び試作品製造に要する時間を劇的に短縮した。300mm 技術を標準化する日本の事業体、J300E の会長としてI300I やセマテックと密接な関係を維持した。

トレセンティに入社する前、彼は20 年以上にわたり日立製作所の半導体事業部の様々な部門で管理職を務めていた。その中には半導体製造技術センター所長も含まれている。ドライ・エッチング加工技術者として彼は日立製作所にてその第一歩を踏み出している。彼は早稲田大学においてマテリアルサイエンス分野で学士号と修士号を、東北大学にて電子工学の博士号を取得している。
サンディスクの製品及び重役の画像は以下からダウンロードが可能。
http://www.sandisk.com/corporate/media.asp

サンディスクのウェブサイト/ホームページは
http://www.sandisk.com

サンディスクとサンディスクのロゴはサンディスク・コーポレーションの、アメリカ合衆国及び他の国々に おける登録商標です。


サンディスク社
デジタルカメラ、カメラ付き携帯電話、デジタルオーディオプレーヤーなどに欠かせない大容量メモリーメディア"フラッシュメモリー"の世界最大手メーカー。1988 年に設立され、1995 年にはアメリカNASDAQ 株式市場に上場。カリフォルニア州のシリコンバレーに本社を置き、ヨーロッパ、アジアへの海外展開を図る。日本においては、同社製品の販売のみならず(株)東芝との合弁で四日市に設立した工場にて半導体も製造。現在はコンパクトフラッシュ、SD カード、miniSD カード、メモリースティックPRO などの主要メモリーカードを各種販売し、市場で流通しているあらゆるフラッシュメモリーカードを網羅。世界のフラッシュメモリーカードのマーケットではシェアNo.1を誇っている。(2006 年Gartner 発表)


 ※ ここに掲載されているリリース情報は、発表日現在の情報です。発表後の情報と内容が異なる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

●  SanDiskおよびSanDiskのロゴ、および次の名称は、アメリカ合衆国およびその他の国におけるSanDisk Corporationの商標または登録商標です。CompactFlash, SanDisk Ultra, Cruzer, ImageMate, Connect, CruzerLock, CruzerSync, Store Your World in Ours
●  SanDisk Corporationは、次の商標における公認使用権を取得しています。SD, miniSD, xD-Picture Card
●  次の名称は、ソニー株式会社の商標です。Memory Stick, Memory Stick PRO, Memory Stick PRO Duo, Memory Stick Duo, メモリースティック, MagicGate, マジックゲート
●  その他記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。
●  仕様及び製品機能は、予告なしに変更されることがあります。

メディア連絡先

サンディスクのプレス連絡先

press@sandisk.com