プレスリリース

サンディスクが、高性能CF業務用メモリーカードの容量を2倍に

2008年 03月 09日

高性能・大容量ストレージアプリケーションへの需要に応える 16GBコンパクトフラッシュ5000

2008年3月10 (同月4日、ドイツ、ハノーバー発)

サンディスク・コーポレーション(NASDAQ: SNDK)は2008年3 月4日、同社の業務用市場に向けたコンパクトフラッシュ®5000メモリーカードの記憶容量を倍増すると発表。高速読み取り・書き込みのスピードに加えてこのカードは、工業用パソコン、医療機器、POS機器、ゲーム機などの作業アプリケーションで非常に高いレベルの耐久性と信頼性を提供します。

新製品16ギガバイト1(GB)高性能コンパクトフラッシュ®5000カードは、このほどハノーバーのエキジビション・センターで開催された、世界最大のテクノロジー展示会の一つCeBITで発表されました。
 
サンディスクから昨年春に発表された、8GBコンパクトフラッシュ®の 2倍の容量を持つサンディスク16GBフラッシュカードはバイナリー・ メモリーを採用、大容量ストレージ・アプリケーションのために特に 設計されたもので、毎秒 あたり 最大 30メガバイト(MB)までの読み取り・書き込み性能を有しています。転送モードは、高速データ転送レートの業界基準であるUDMA4までをサポート、パフォーマンス・ブースターと転送中のエラー検知機能が組み込まれています。 

サンディスクのOEMセールス及びマーケテイング担当スコット・ドイッチュ副社長によれば、負荷の大きなアプリケーション作業、特に過酷な作業条件下のアプリケーションのために、このようなタイプの業務用カードを求めるかなり大きな市場があります。コンパクトフラッシュ ®5000は高性能と大容量に加えて、業務用ユーザーとアプリケーションの要求に応えた信頼できる大容量ストレージ用のソリューションなのです」とのこと。

新製品16GBコンパクトフラッシュ®5000には、以下のようなサンディスクの特許フラッシュ管理テクノロジーが 
使われています: 

  • バット・ブロック・マネージメント、エラー検知とエラー修正コード(EDC/ECC)
  • -25℃ から85℃ までの過酷な気温下においても信頼性の高いデータを提供
  • 固定もしくは脱着型の仕様が用意されている

大容量ストレージ専用のフラッシュメモリー・チップに加えてコンパクトフラッシュ®5000には、ホストコンピューターに対して高レベルのインターフェースを供するインテリジェント・コントローラーが組み込まれています。このコントローラーはデータの保存・呼び出し、ディフェクトの対応と診断、電源の管理とクロックのコントロールを行います。 


1 1ギガバイト= 10億バイト 1メガバイト=100万バイト
2 自社テストで測定;性能はホストコンピューターによって低い場合があります。
 
サンディスク、サンディスク・ロゴ及びコンパクトフラッシュはサンディスク・コーポレーションのトレードマークであり、米国及び海外諸国で登録されています。本リリース内で記述されている他のブランド名は識別の目的で記されたものであり、それぞれの登録者のトレードマークである場合があります。 

本リリースには前向きな声明があり、それらは新製品の発表、仕様、アプリケーションおよび市場についての現時点での予想に基づく予測であり、様々なリスクに起因し予測が不正確になる可能性があります。前向きな言及が不正確となることを起因するリスクには以下が含まれますが、それらに限定されるものではありません。すなわち、製品が期待通りの性能を発揮しない、製品が期待通りの期日に入手可能とならない、書式10-K及び書式10-Qに基づく四半期業績報告を含めた有価証券及び株式取引委員会へ提出の書類と報告書に随時詳細が記される他のリスク類がありますがそれらに限定されるものではありません。尚、サンディスクは本リリースに含まれる情報を刷新することは意図しておりません。 

フラッシュストレージカードの発明者であり、世界最大の供給者であるサンディスク・コーポレーションは、研究、  製造、製品設計からコンシューマーブランド開発と小売販売におけるフラッシュメモリーの世界的なリーダー企業です。サンディスクの製品ラインには、携帯電話/デジタルカメラ/カムコーダー用フラッシュメモリーカード、デジタル・ オーディオ・プレイヤー、コンシューマー向けと業務用USBフラッシュ・ドライブ、モバイル機器用の内蔵用メモリー、 コンピューター用SSDがあります。
サンディスク (jp.sandisk.com/corporate) はシリコンバレーに本拠を置くS&P 500の一社であり、その売上げの50パーセント以上を米国外の市場で挙げています。

サンディスクの製品及び経営陣の写真のダウンロードは以下にアクセスして下さい: http://www.sandisk.co.jp/Corporate/MediaKit/

サンディスクのwebサイト/ホームページへのアクセスアドレスは以下の通りです:
http://www.sandisk.co.jp

 

メディア連絡先

サンディスクのプレス連絡先

press@sandisk.com