プレスリリース

サンディスク、世界初の200GB microSD™カードを12月より出荷開始

2015年 11月 10日

Ultra_microSDXC_Black_UHS-I_C10_200GB_LR-(2).jpgサンディスク株式会社(本社:東京都港区)は本日、モバイル機器向けの世界初の200GB* microSDカードとなる「サンディスク ウルトラ プレミアムエディション microSDXC™ UHS-Iカード」を12月に出荷開始することを発表しました。最高容量を記録した128GBのサンディスク ウルトラ microSDXCカードの技術を継承し、ストレージ容量を56%拡大しました。200GBの大容量で、20時間分ものフルHD動画※1が保存可能になります。今日のモバイルユーザーのニーズに応えるこの新製品により、ユーザーは容量制限を気にすることなく、写真、動画、その他ファイルを取り込み、保存、共有することが可能です。


IDCのワールドワイドデジタルイメージングプラクティス担当バイスプレジデントのクリストファー・シュート氏は、「モバイル機器のあり方は大きく変化しています。現在、消費者が撮影する写真10枚のうち7枚までがスマートフォンやタブレットで撮影されています。消費者はモバイル機器が写真の撮影や共有の主な手段であると考えており、2019年までに、スマートフォンやタブレットで撮影される写真は10枚中9枚を占めるようになるでしょう。サンディスクは急速に変化するモバイルユーザーのニーズに対応するソリューションをいち早く提供しています。それは、今回の200GBのmicroSDカードをはじめとした革新的な製品群を拡大させていることからも明らかです」と述べています。

この飛躍的な容量の拡大を実現するため、サンディスクは128GBサンディスク ウルトラ microSDXCカード向けに開発した独自技術を活用し、より高いダイ当たりのビット数を達成できる新たな設計・製造プロセスを構築しました。

サンディスクのプロダクトマーケティング担当バイスプレジデントのディネシュ・バハールは、「当社はモバイル機器の使われ方を変革するような革新的で信頼されるソリューションを提供するために常に技術の限界に挑戦しています。さらなる容量拡大や速度化に注力することにより、撮影、保存、共有を自由に制限なく行うことができ、迅速にそのデータを転送できる優れた性能を持った信頼できるモバイルメモリーソリューションを提供します」と述べています。

Android™スマートフォン、タブレットに最適なこのプレミアムエディションのmicroSDカードは、世界最高容量と最大転送速度90MB/秒という優れた性能を提供します。この転送速度は、1分間に最大1,200枚※2の写真を転送できる速さです。

サンディスクのアプリMemory Zoneの最新版を利用することで、モバイル機器のメモリーをより効率的に管理することが可能です。Memory Zoneでは、モバイル機器のメモリーレベルを監視し、内蔵メモリーがユーザーの設定するしきい値を下回った場合に知らせる機能「OptiMem™」が利用できます。しきい値に到達すると、OptiMemの機能により、古い写真や動画をmicroSDカードに自動的に転送し、内蔵メモリーの空き容量を確保します。このアプリはGoogle Play™ストアから無料でダウンロードできます。主要なAndroid搭載機器と互換性があり、容易にデータの場所の特定、整理、転送、バックアップを行うことができます。

●価格と提供時期
200GB 「サンディスク ウルトラ プレミアムエディション microSDXC UHS-Iカード」は10年間の製品保証※3が付属し、12月から出荷を開始いたします。価格はオープンです。

■サンディスクについて
フォーチュン500ならびにS&P500カンパニーであり、データストレージソリューションで世界をリードしているサンディスクコーポレーション(NASDAQ: SNDK)は、これまで27年以上にわたって斬新なアイデアと革新的な製品でエレクトロニクス業界に変革を起こしてきました。サンディスクの最先端のソリューションは、世界最大級のデータセンターの多くに採用され、スマートフォンやタブレット、そしてパソコン用の組み込みストレージとしても幅広く使われています。また、サンディスクのリテール製品は、世界中で販売されています。 サンディスク株式会社は、東京に本社を置き、大船、四日市にオフィスがあり、日本での営業・マーケティング業務拠点ならびにNANDフラッシュメモリーの開発・製造を行っています。

*1GB=1,000,000,000バイト。実際に利用できる容量はこれより少なくなります。 ※1:推定値。結果およびフルHD(1920x1080)動画の対応は、ホストデバイス、ファイル属性その他により異なります。 ※2:4.1GBの写真(平均ファイルサイズ3.5MB)をUSB 3.0リーダーで転送した場合。結果はホストデバイス、ファイル属性    その他により異なります。1MB=1,000,000バイト。 ※3:www.sandisk.com/wug をご覧ください。 © 2015 SanDisk Corporation. All rights reserved. SanDiskとSanDisk Ultraは、SanDisk Corporationの米国その他の国における商標です。OptiMemはSanDisk Corporationのトレードマークです。microSDとmicroSDXCのマークとロゴはSD-3C,LLCのトレードマークです。AndroidとGoogle PlayはGoogle Inc.のトレードマークです。

メディア連絡先

サンディスクのプレス連絡先

press@sandisk.com