Press Releases

サンディスクとRed Hat、戦略的提携により 高性能なフラッシュベースのCephストレージソリューションを提供

エンタープライズ向けの次世代型スケールアウトストレージ、「InfiniFlash for Red Hat Ceph Storage」

2016年 03月 29日

米国ノースカロライナ州ラーレおよびカリフォルニア州ミルピタス、2016年3月29日 -オープンソースソリューションのプロバイダーとして世界をリードするRed Hat(Red Hat, Inc.、NYSE: RHT)と、フラッシュストレージソリューションで世界をリードするサンディスクコーポレーション(SanDisk Corporation、NASDAQ: SNDK)は本日、エンタープライズ向けにオープンソースソフトウェアである「Ceph」とフラッシュストレージの双方のメリットを提供するための戦略的な提携を発表しました。受賞歴のあるサンディスクのフラッシュストレージシステム「InfiniFlashTM」と「Red Hat Ceph Storage」との組み合わせにより、卓越した性能と効率的なデータ管理を実現し、運用コストと設備投資を大幅に削減します。

この提携により、最新のSanDisk InfiniFlashストレージシステム向けの推奨Cephソリューションとして、Red Hat Ceph Storageが提供されます。Red Hatのオープンなソフトウェアデファインドストレージと、サンディスクのフラッシュストレージを組み合わせることで、拡張性と統合性に優れた高性能ストレージが実現し、企業は多様なワークロードに対応できるようになります。

Red Hat Ceph Storageは極めて拡張性が高い、オープンなソフトウェアデファインドストレージソリューションです。OpenStackコミュニティで幅広く採用されており、効率的な単一プラットフォームを通じて、クラウドアーキテクチャの厳しいストレージニーズに対応しています。

サンディスクのInfiniFlashシステムは、ハードディスクドライブ(HDD)ベースシステムの経済性とオールフラッシュアレイの性能を兼ね備え、中~大規模環境のニーズに対応します。Red Hat Ceph Storageと組み合わせることで、ペタバイト規模の容量と、優れた記録密度およびピーク性能が実現するため、特に急激なデータ増加への対応に苦慮している組織は、ストレージのコストを削減できます。

Red Hatのストレージ部門副社長兼ゼネラルマネージャーのランガ・ランガチャリ氏は、「サンディスクと協力してこのソリューションを提供できることを大変嬉しく思っています。この提携の目的は、フラッシュテクノロジーの規模と性能をかつてないレベルで提供することにあり、これによって従来型の独自仕様のストレージ市場に大きな変革をもたらすことができると考えています。サンディスクのInfiniFlashシステムとRed Hat Ceph Storageは、ともに検証、最適化され、その最適な安定性と性能が認定済みであるため、お客様は幅広いポートフォリオから最適なプラットフォームをご利用いただけます」と述べています。

サンディスクのバイスプレジデント兼システム&ソフトウェアソリューション担当ゼネラルマネージャーのラヴィ・スワミナサンは、「当社では、オープンソースがテクノロジー業界のイノベーションを促していることを確信しています。Red Hatとの提携により、モバイル、クラウド、エンタープライズ環境にわたるオープンソースコミュニティへの当社の継続的な取り組みがさらに強固になるため、今回の提携には大いに期待しています。当社のフラッシュ最適化とイノベーションを加速する製品に、Red Hat Ceph Storageのようなオープンソースソフトウェアの優れたスタックおよび標準技術を組み合わせることで、InfiniFlashはハイパースケールおよび大規模なOpenStack環境に、画期的な規模、性能、俊敏性を提供できるようになります」と述べています。

■RED HATについて
オープンソースソリューションのプロバイダーとして世界をリードするRed Hatは、コミュニティとの協業により高い信頼性と性能を備えるクラウド、Linux、ミドルウェア、ストレージおよび仮想化テクノロジー、さらにサポート、トレーニング、コンサルティングサービスを提供しています。Red Hatは、企業、パートナー、およびオープンソースコミュニティのグローバルネットワークの中核として、成長のためにリソースを解放し、ITの将来に向けた革新的なテクノロジーの創出を支援しています。http://www.redhat.comをご覧ください。

■サンディスクについて

フォーチュン500ならびにS&P500カンパニーであり、データストレージソリューションで世界をリードしているサンディスクコーポレーション(NASDAQ: SNDK)は、これまで27年以上にわたって斬新なアイデアと革新的な製品でエレクトロニクス業界に変革を起こしてきました。サンディスクの最先端のソリューションは、世界最大級のデータセンターの多くに採用され、スマートフォンやタブレット、そしてパソコン用の組み込みストレージとしても幅広く使われています。また、サンディスクのリテール製品は、世界中で販売されています。詳細はwww.sandisk.comをご覧ください。

サンディスク株式会社は、東京に本社を置き、大船、四日市にオフィスがあり、日本での営業・マーケティング業務拠点ならびにNANDフラッシュメモリーの開発・製造を行っています。

 

Red Hatは米国およびその他の国におけるRed Hat, Inc.の商標または登録商標です。SanDiskは、米国その他各国において登録されたSanDisk Corporationの商標です。InfiniFlashは、SanDisk Corporationの商標です。OpenStackのワードマークは、米国とその他の国におけるOpenStack Foundationの登録商標/サービスマークまたは商標/サービスマークのいずれかであり、OpenStack Foundationの許諾の下に使用されています。Red Hatは、OpenStack FoundationやOpenStackコミュニティに所属しておらず、公認や出資も受けていません。

メディア連絡先

サンディスクのプレス連絡先

press@sandisk.com