企業のノートパソコンを短時間でアップグレード

サンディスクのTech Assisted Refreshプログラムは、古い機器をシンプルなSSDアップグレードで最新機器に交換し、TCOの改善を図ります。

サンディスクのTECH ASSISTED REFRESH (STAR)

サンディスクのTech Assisted Refresh(STAR)プログラムは、ビジネスに優れたエンドポイントアップグレードサービスを提供するように設計されています。サンディスク独自のターンキーオペレーションは、業務に影響を与えないよう、アップグレードスペシャリストによってオンサイトで、遅く、機械的なハードドライブからソリッドステートドライブへの移行がシームレスに行われます。

STARプログラムの詳細については以下をご覧ください。

有効な電子メールアドレスを入力してください。
オプションを選択する必要があります。

総所有コストの
低減

完全なフラッシュベースSSDの環境を導入することによって、従業員の生産性を最大限に向上させるだけでなく、既存のシステムのライフサイクルを延長することによってコストの削減が実現されます。新しいPCの購入を遅らせ、ハードウェア関連の問題を低減することで、企業は、ビジネスを成長させるためのよりミッションクリティカルな目的にリソースを割り当てることが可能になります。

性能の
 違い

頑丈な応答システムを必要とするポータブルコンピューターユーザーから、徹夜でのコーディングセッションのために最高の処理能力を求めるプログラマーまで、SSDは、あらゆる用途に必要なパワーとパフォーマンスを提供します。サンディスクのSSDは、従来のハードドライブと比較して20倍1の性能を発揮。可動部品がないため、ノートパソコンの低消費電力化、電池寿命の延長を可能にします。

SSD対応組織になる
 簡単な3ステップ

  1. サンディスクのエキスパートが、インベントリ分析を行い、実際にお会いして、最初から最後までアップグレードの計画を開発します。
  2. 当社のスペシャリストが、データやハードウェアが正常に安全かつ確実な方法で移行されるよう、現場を訪問して、アップグレードを実行します。
  3. スケジューリングシステムを使用し、夜間作業日を確認します。翌日の午前中にはマシンの受け取りが可能な為、業務への影響を最小限に抑えることができます。

ビデオ&ドキュメント

はじめに

お客様の声

紹介ビデオ

サンディスクの技術支援更新SSDアップグレードプログラムと我々がビジネスをどのように加速させるかについてご紹介します。

CARLOS GUTIERREZ

シリコンシステムおよびソリューション研究開発担当バイスプレジデント

Lattice Semiconductor

NIKUL PATEL

CPO兼CTO

Lending Tree

開示

1. 5400 RPM SATA 2.5”ハードドライブとの比較。公開されている仕様とPCMARK Vantageスコアを使用した、サンディスクの社内ベンチマークテストに基づきます。