THE SECRET INGREDIENT FOR SMART DEVICES 

組み込みアプリケーションやモバイルデバイス用のスリムで電力効率に優れたドライブ、Z400は、電子看板、店頭システム、ノートブック、その他の製品に高い性能と優れたインテリジェンスをもたらします。

高性能と低消費電力が1つのパッケージに

Z400 SSDは、HDDと同等の価格で、20分の1の消費電力1で、HDDの5倍のパワーを発揮します。 

外出先でも安心

高い耐久性と信頼性は、組み込みソリューションの特徴です。Z400は、最大170万時間2の連続使用とピーク時には抜群の安定性を提供します。 

汎用性を追求した設計

SanDisk® Z400はmSATA、2.5 "SATA、M.2フォームファクタ、32GBから256GBまでの容量3で利用できるため、広範囲の用途に適しています。サンディスクは、ニーズをストレージに合わせるのではなく、ストレージがニーズに合うべきだと信じています。 

現実世界のTCO

TCO(総所有コスト)の削減には、優れた信頼性、低メンテナンス、高性能がすべて必要です。

仕様

 
容量3 256GB 128GB 64GB 32GB
連続読み出し/書き込み4 最大546/342MB/秒 最大546/342MB/秒 最大546/342MB/秒 最大546/342MB/秒
ランダム読み出し/書き込み4 最大33/62k IOPS 最大33/62k IOPS 最大33/62k IOPS 最大33/62k IOPS
フォームファクター5 2.5" ケース付き、M.2 2280 2.5" ケース付、M.2 2280、     M.2 2242、mSATA 2.5" ケース付き、M.2 2280、    M.2 2242、mSATA 2.5" ケース付き、M.2 2242、mSATA
インターフェイス SATA Revision 3.2 (6 GB/秒) SATA Revision 2.0 (3 GB/秒) およびSATA Revision 1.0 (1.5 GB/秒) と下位互換性あり SATA Revision 3.2 (6 GB/秒) SATA Revision 2.0 (3 GB/秒) およびSATA Revision 1.0 (1.5 GB/秒) と下位互換性あり SATA Revision 3.2 (6 GB/秒) SATA Revision 2.0 (3 GB/秒) およびSATA Revision 1.0 (1.5 GB/秒) と下位互換性あり SATA Revision 3.2 (6 GB/秒) SATA Revision 2.0 (3 GB/秒) およびSATA Revision 1.0 (1.5 GB/秒) と下位互換性あり
耐久性 72 TBW 72 TBW 40 TBW 20 TBW
Z400データシートのダウンロード SSDのエ​​キスパートに聞く

開示情報

1. 5400 RPM SATA 2.5”ハードドライブとの比較。公開されている仕様とPCMARK Vantageスコアを使用した、サンディスクの社内ベンチマークテストに基づきます。

2.  Telcordiaのパーツ負荷テストを使用した社内テストに基づきます。

3. 1GB=10億バイト。実際のユーザー容量は若干少なくなります。

4. 記載されている速度が最大です。社内テスト結果に基づきます。ドライブ容量、ホスト機器、OSによってパフォーマンスは変化します。1メガバイト(MB) = 100万バイト。

5. 外形寸法と重量は、フォームファクタや容量によって異なります。

フラッシュの対応準備はできましたか?

Fortune 500企業でも5人のスタートアップ企業でも、サンディスクは、インフラストラクチャを最大限に活用するソリューションを提供します。

電子メール

お気軽にお問い合わせください。担当者がご質問にお答えいたします。

グローバル
お問い合わせ

世界各地のオフィスの連絡先情報を検索してください。

コンピューティングのお問い合わせ

基本的な質問でも、組織のニーズに合わせたサンディスクソリューションの検討でも、サンディスクの販売チームがお手伝いいたします。

サポート担当者が、質問にお答えさせていただきます、お問い合わせいただくには、下のフォームに情報を入力してください。販売チームと早急に話をする必要がある場合は、お電話でご連絡ください。+1-800.578.6007

フィールドを空にしておくことはできません。
有効な電子メールアドレスを入力してください。
フィールドを空にしておくことはできません。
フィールドを空にしておくことはできません。
フィールドを空にしておくことはできません。
フィールドを空にしておくことはできません。
フィールドを空にしておくことはできません。
フィールドを空にしておくことはできません。
フィールドを空にしておくことはできません。

関心のあるエリアを指定してください。

オプションを選択する必要があります。