CloudSpeed™ Gen. II
ソリッドステートドライブ

ハイパースケール データセンター向けの優れた性能


 

ハイパースケールデータセンターのフラッシュストレージ

クラウドサービスプロバイダは、電子商取引や企業向けのXaaS製品といった消費者向けクラウドサービスの需要を満たすため、データベース、電子メール/コラボレーション、Linuxコンテナなどのトランザクションおよび混合負荷を管理する必要があります。インフラストラクチャのコストを抑制しつつ、サービスのデータベースおよびアプリケーションパフォーマンスの層を提供するため、サービスプロバイダは、データセンターを効率的に利用できるよう、コンピューティング-ストレージ密度を高める必要があります。

CloudSpeed Ultra™ Gen. II SATA SSD

このフラッシュストレージソリューションは、レイテンシに敏感なアプリケーションと複合用途負荷向けに最適化されており、既存のインフラストラクチャであるSATAインターフェース内で動作するため、ハードディスクドライブと置き換えて、総所有コスト(TCO)と優れたデータセンターの効率をサーバーの統合を通して実現します。

CloudSpeed Eco™ Gen. II SATA SSD

クラウドサービスのエンドユーザーが満足するサービスを提供するために、連続データスループットが不可欠な読み出し多用クラウドワークロード、ビデオ/メディア ストリーミングとコンテンツリポジトリ向けに最適化されています。高容量HDDに代わって、CloudSpeed Eco Gen. IIは、消費者とエンタープライズクラウド製品向けに高拡張性を誇るクラウドアーキテクチャを実現します。

クラウドコンピューティング向けCloudSpeed Ultra™ Gen. II SATA SSD
クラウド向けCloudSpeed Eco™ Gen. II SATA SSD

拡張可能なインフラストラクチャー用CloudSpeed Ultra™ Gen. II SATA SSD

データベースやアプリケーションなど、トランザクション負荷を効果的に管理するために拡張可能なインフラストラクチャを必要とするクラウドサービスプロバイダーやソフトウェア定義されたストレージベンダーは、CloudSpeed Ultra™ Gen. II SSDにより、インフラストラクチャ費用を抑制しながら低レイテンシアプリケーション需要を活用できます。CloudSpeed Ultra Gen. II SSDは、価格性能において主導権を提供し、 1.6TB2 SATA SSDが、サーバー統一を介したデータセンターインフラストラクチャのコスト削減において低レイテンシアプリケーションパフォーマンスを可能にします。

業界の声

「Dell PowerEdge R720とPowerEdge T620サーバー内での® SSDを組み合わせたソリューションは、VMware仮想SANに強力なプラットフォームを提供します」

-Brian Payne氏
Dellのサーバーソリューション担当エグゼクティブディレクター

"「オールフラッシュアレイは、より高い性能、応答性の向上、優れた効率を実現するソリューションとして人気が高まっています」 

-
IDCのソリッドステートストレージ担当研究ディレクター、Jeff Janukowicz氏

データベース、Linuxコンテナ、サーバーの仮想化

電子商取引のマイクロペイメント、「アプリ内」の購入、およびその他のトランザクション指向の負荷の動力となるオープンソースデータベース。応答時間の長くなると、収益とブランドに対する評価にマイナスの影響を与えます。ランダム書き込み性能で最適化されたSSDを活用する際に、Linuxコンテナまたはハイパーバイザに基づいたデータベースインスタンスを利用すると、パフォーマンス要件を満たすことができます。

Web サーバー

より高性能のSSDでサポートされている、大量のウェブトラフィックと同時接続により、コンテンツ配信のボリュームをサポートするハイパースケールのアーキテクチャを可能にします。

メールおよびコラボレーション

クラウドベースのコラボレーションは、低レイテンシのSSD性能が革新を促進し、生産性の効率を高めるチーム作りに貢献する、時間に敏感な要素を秘めています。

オープンソースソフトウェア

オープンソースソフトウェアをベースにしたウェブアーキテクチャでの標準化は、現在最も人気のあるウェブプロパティで重要な項目です。オープンソースのソフトウェアソリューションの書き込み操作とサーバノード密度は、使用可能な容量が最大1.6TBというSATA SSDの性能密度を活用することにより、総所有コストの削減を推進します。

Web サーバー

SSDは、I/Oボトルネックを回避することにより、処理のためにデータセンターにデータが送信される、インターネットのトラフィックをサポートしています。これは、クラウドサービスプロバイダーによる高速処理を可能にし、ウェブ対応のエンドツーエンド負荷を加速化します。

メディアストリーミング

フラッシュストレージは、映画、ビデオ、音楽用に生成され、ブロードキャストとインターネットを介して配信される、大規模なデータセットをサポートします。また、フラッシュは、より高速なアニメーションレンダリングと画像描画をサポートしており、ほぼリアルタイムの結果でパフォーマンスを拡張します。

クラウド コンピューティング

クラウドコンピューティングインフラストラクチャは、グリッド、クラスタ、またはアレイに配置された非常に多くの小規模サーバーを含む、一般的にスケールアウトされたインフラストラクチャです。アプリケーションやデータは、クラウドコンピューティングインフラストラクチャに分散され、ソフトウェアが、クラウドデータセンターに分散するサーバーリソース間で仮想マシン(VM)の動作をガイドします。サンディスクのフラッシュストレージは、クラウドコンピューティング負荷の高いパフォーマンスを可能にし、アプリケーションでの効率的な処理を実現します。

ビデオオンデマンド(VOD)用

ビデオオンデマンド(VOD)は、PC、スマートフォン、エンターテイメントHD-TV、タブレットからアクセスされます。これにより、ユーザーが、事実上あらゆるデバイスから瞬時にビデオにアクセスできるようになるほか、メディア企業が同時に数千のユーザーにサービスを提供できるようになります。

仕様

 
機種 CloudSpeed Ultra Gen. II
MLC
CloudSpeed Eco Gen. II
MLC
容量1 400GB、800GB、1.6TB 480GB、960GB、1.92TB
連続読み出し/書き込み(MB/秒)2 最大530/460 最大530/460
ランダム読み出し/書き込み(IOPS)(4K)3 最高76K/32K 最高76K/14K
インターフェイス SATA 6GB/秒
フォームファクタ 2.5"
回復不能ビット誤り率(UBER) <1018*ビット読み出しで1セクタ <1018*ビット読み出しで1セクタ
MTBF 200万時間
耐久性 DWPD(ランダム読み出し)4 5年 1.8 5年 最大0.6
保証 5年または最長使用持続時間の短い方
アクティブ消費電力(標準) 3.8Wの平均連続書き込み、2.6の平均連続読み出し
  データシートのダウンロード データシートのダウンロード

ホワイトペーパー

Apache HBaseの負荷にサンディスクのSSDを使用し、ビッグデータを加速

MongoDBの負荷にサンディスクのSSDを使用し、ビッグデータを加速

サンディスクソリッドステートドライブを使用して、Cassandraの負荷を加速

高速データ:レイテンシの削減で収益を加速 - Forresterホワイトペーパー

フラッシュストレージの課題を克服し、VirtualSANストレージ革命を活用

データシート

CloudSpeed Ultra Gen. II SATA SSD

概要

Guardian Technology プラットフォーム

Fast Data: Accelerate Revenue with Reduced Latency – A Forrester White Paper

開示情報

1. 1GB = 10億バイト。実際のユーザー容量は若干少なくなります。

2. 記載されている速度が最大です。内部テスト結果に基づきます。ドライブ容量、ホスト機器、OSによってパフォーマンスは異なる場合があります。1MB=100万バイト。

3. Oakgate SVF エクササイザ使用時の 128KB の転送速度に基づく。

4. 保証/DWPD – 製品の製造日から5年、または製品仕様に記載された製品の該当耐久性しきい値に達した日の、いずれか短い方。

* 回復可能なエラー:1/1017(実測値)ビット読み出し、1/1018(予測値)ビット読み出し

フラッシュの対応準備はできましたか?

Fortune 500企業でも5人のスタートアップ企業でも、サンディスクは、インフラストラクチャを最大限に活用するソリューションを提供します。

電子メール

お気軽にお問い合わせください。担当者がご質問にお答えいたします。

ご連絡ください
+1-800.578.6007

完璧なフラッシュソリューションの構築について、今すぐお問い合わせください​​。

OEM営業担当へのお問い合わせ

基本的な質問でも、組織のニーズに合わせたサンディスクソリューションの検討でも、サンディスクの販売チームがお手伝いいたします。

サポート担当者が、質問にお答えさせていただきます、お問い合わせいただくには、下のフォームに情報を入力してください。販売チームと早急に話をする必要がある場合は、お電話でご連絡ください。+1-800.578.6007

フィールドを空にしておくことはできません。
フィールドを空にしておくことはできません。
有効な電子メールアドレスを入力してください。
フィールドには数字のみを含めてください。
フィールドを空にしておくことはできません。
フィールドを空にしておくことはできません。
フィールドを空にしておくことはできません。
フィールドを空にしておくことはできません。

関心のあるエリアを指定してください。

ご質問、ご意見:

オプションを選択する必要があります。

よろしくお願い申し上げます。リクエストを受け付けました。