FlashSoft® ソフトウェア

アプリケーションにフラッシュ性能を提供して、既存のストレージインフラストラクチャの容量と生産性を向上させます。

 

最大のパフォーマンスと価値をもたらすサーバフラッシュソフトウェア

サンディスクのFlashsoftソフトウェアは、サーバー内にソリッドステートストレージを導入して、展開中のストレージシステムを変更することなくアプリケーションの応答時間を向上できます。 費用対効果の高いソリューションが、フラッシュのパフォーマンス利益をVMware、マイクロソフトWindows Server、Hyper-V、Linuxサーバーに提供します。

ストレージのレイテンシを短縮する鍵は、サーバー内のフラッシュです。

Flashsoftソフトウェアは、最も重要なデータが保存されるべき場所であるサーバー内のフラッシュにデータを保存することで、フラッシュへの投資を最大限に活かします。 FlashSoftは、頻繁にリクエストされるデータを処理速度の遅いバックエンドストレージではなくサーバー内のフラッシュでサービスすることで、ストレージ性能のボトルネックを緩和し、フラッシュハードウェアへ膨大な投資を必要せずに応答時間を削減します。

環境条件

VMware vSphere 6 用FlashSoft 4.0 

利点:

  • VMware vSphere APIs for IO filtering (VAIO) と統合して、互換性、安定性、管理を向上
  • アプリケーションパフォーマンスおよび仮想マシン (VM) 密度の向上
  • VVol互換性およびVMware Readyテクノロジー
  • VMware Storage Policy Based Management (SPBM) 経由で管理

VMware vSphere 5.x 用FlashSoft  3.7

利点:

  • 自信を持ってティアワンアプリケーションを仮想サーバーに移行する
  • 仮想マシンでのアプリケーションパフォーマンスを2倍と4倍あるいはそれ以上向上させる 1
  • VM密度を3倍以上向上させる2
  • キャッシュサイズ16TBまでの大規模な展開をサポートします

FlashSoft for Linux

利点:

  • Oracle、MySQL、ERP、BIおよびLinux上のその他のアプリケーションのパフォーマンスを向上させる
  • OLTPパフォーマンスを3~5倍のファクター向上させる3
  • サーバーあたり最大4キャッシュと、キャッシュ当たり最大16TB のフラッシュで、大規模なデータセットをサポートします
  • ライトバックと読み出しキャッシュをサポートして読み出しおよび書き込みパフォーマンスを最適化

Windows Server用FlashSoft  

利点:

  • Windows Serverとマイクロソフト Hyper-Vクラスタを高速化
  • MS SQL Server、MySQL、 Microsoft Exchange、SharePointなどのWindows Serverアプリケーションのパフォーマンスを向上させる
  • ライトバックと読み出しキャッシュをサポートして読み出しおよび書き込みパフォーマンスを最適化
  • キャッシュ効率を最大化するファイルレベルのポリシーベースキャッシュ
  • キャッシュサイズ16TBまでの大規模な展開をサポートします

バンドルで使用できるようになりました!

サンディスクのPCIe、SAS、およびSATAとのバンドルで、FlashSoftソフトウェアが利用できるようになりました。

動画 リソース

サンディスクのケーススタディ-Gridstore
サンディスクの顧客がFlashSoftの利点について討議

リソース

データシート:VMware vSphere 5.1&5.5 用FlashSoft 3.7

データシート:Windows Server&Windows Server Hyper-V用FlashSoft 3.8

データシート:Linux用FlashSoft 3.8

製品概要:VMWARE VSPHERE 6用FLASHSOFT 4.0

 

 

サンディスクとeDiscovery
 

インターネットの高速化:Crane Merchandising

Comcast Silicon Valley Innovation CenterのPlaxo

プライベートクラウドソリューションプロバイダのCloud Plus

Middle Tennessee ENTメディカルクリニック

フラッシュにスマートな投資を行うための5つのヒント。

サーバー側キャッシングの5つの神話 - フィクションから事実を分離する

開示情報

1. TPC-CベースのOLTP負荷テストの性能結果 テスト用システム:Dell R720 性能番号は tmpC スコア。テスト報告書を提供しています。 性能結果は、システムアーキテクチャ、構成、アプリケーションによって異なる場合があります。

2. specvirt_sc2010の密度結果。テスト用システム:Dell 810 テストスコアを提供しています。 性能結果は、システムアーキテクチャ、構成、アプリケーションによって異なる場合があります。

3. サンディスクの社内テスト結果に基づきます。MySQL5.5でOLTPベンチマークスイートを使用して測定。テスト報告書をご要望に応じて提供しています。 性能結果は、システムアーキテクチャ、構成、アプリケーションによって異なる場合があります。

フラッシュの対応準備はできましたか?

Fortune 500企業でも5人のスタートアップ企業でも、サンディスクは、インフラストラクチャを最大限に活用するソリューションを提供します。

電子メール

お気軽にお問い合わせください。担当者がご質問にお答えいたします。

ご連絡ください
+1-800.578.6007

完璧なフラッシュソリューションの構築について、今すぐお問い合わせください​​。

OEM営業担当へのお問い合わせ

基本的な質問でも、組織のニーズに合わせたサンディスクソリューションの検討でも、サンディスクの販売チームがお手伝いいたします。

サポート担当者が、質問にお答えさせていただきます、お問い合わせいただくには、下のフォームに情報を入力してください。販売チームと早急に話をする必要がある場合は、お電話でご連絡ください。+1-800.578.6007

フィールドを空にしておくことはできません。
フィールドを空にしておくことはできません。
有効な電子メールアドレスを入力してください。
フィールドには数字のみを含めてください。
フィールドを空にしておくことはできません。
フィールドを空にしておくことはできません。
フィールドを空にしておくことはできません。
フィールドを空にしておくことはできません。

関心のあるエリアを指定してください。

ご質問、ご意見:

オプションを選択する必要があります。

よろしくお願い申し上げます。リクエストを受け付けました。